2008年09月08日

ドラマ「氷の華」

を観ました。
 思ったのは、毎年いっつもこの時期の特番ドラマで、山中湖とか河口湖とかに行っているなあ、米倉涼子。避暑兼ねて撮影なのかな?「モンスターペアレンツ」とは違う雰囲気で、泣きそうな顔が子どもっぽくてチョ可愛かった。結局高岡早紀とは仲が良いのか…。姉妹なの?
 葉月里緒奈が久々に出てた。顔白すぎ!あと、もっとぽっちゃりすればいいのに。(常盤貴子にしても)頬骨出過ぎると輪郭が変な感じがする。この写真はいいな。↓
http://sankei.jp.msn.com/photos/entertainments/entertainers/080831/tnr0808310936004-p1.htm
 中島ひろ子はいいですね。美人てタイプじゃないけどカメレオン女優だし、演技も安定してるし好きだな。『櫻の園』出身の中でちゃんと続いてるのはこの人だけではないだろうか。つみきみほは舞台に出ているらしいが…。
 原作では事件の核となるべき愛人の正体…のはずが、ドラマでは声変えてても舌っ足らずな話し方ですぐに誰だかわかってしまう残念さ(ここではあえて書かない)。はっきり言って1話だけで完結できそうなもんだ。2話目の裁判シーンは必要あったのか…。
 あとは、夫役の堺雅人さんの「もしもし、僕です」っていう着ゴエがほしいなと思ったww


 ラフマニノフのピアノ協奏曲第2番作品18は小学生から1番愛着のある曲だったのですが、「のだめ」に出てからかどこでも聴くようになり、ちょっとポピュラーな定番になってしまったようですね。それも残念(てか、あの曲が好きな小学生って…?


posted by くらぽー at 16:31| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画・演劇 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。