2010年01月28日

もう一つの悩み。

最近笑うべきところじゃないところで笑ってしまう癖に2パターンあることに気づいた、というかどうも顕著になってきた。


まず、困ったり心配な時にヘラヘラっとしてしまう。
これは周りの人を不快にさせてないかと不安になる。
または、困ってるのにあんまり真剣なことじゃないのだと誤解されてしまう。
で、あんなに深いことまで考えてたんですかー、意外、とか言われる…。

さらに、感情が昂った時(緊張や怒り)に限って可笑しく感じてくる。
怒りだす代わりに笑いだしてしまう。
爆発、という意味では近いのかもしれないけど、これもやっぱり正しい感情表現ではない気がする。
沸点が低いから笑いに変わってしまうのだろうか。

深層心理的には重い奴だと思われたくないってのがあるのかも。
コミュニケーション能力は大丈夫なのか自分。
別に他人はそこまで見てないって思えればいいんだけど。


posted by くらぽー at 20:43| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。