2005年10月30日

暴れてみました。

image/crapaud-2005-10-30T15:50:10-1.jpg といっても割れたのは急須とコーヒーメーカーだけです(写真)。食器棚ごと倒してみても良かったのですが。

 罪悪感?ありませんよ全く。でも実害が出るのはよろしくないですよね、割れちゃった2つは可哀想だし。

 ある意味リスカの写真を載せてる気分…。
 えっ、経過知りたいですか?

 …なんだかね、親と話してると急に向こうがキレたんですよ。なんかいつも「レベルが違う」って言葉を使う人なので、なんか差別的だなあとは昔から思ってたんですけど。「レベルって何か上とか下とかみたいで嫌だから、波長が合う合わないでいいんじゃないん?」って反論したのがまずかったかな。「あんたはレベルに勝手に上下つけて何言ってんの!」。

 え?レベルって上下以外に何が基準なんですか…?ちょっと待って、くらぽーがおかしいの?これ誰か本当のこと教えてくださいよ。フェイズとかだったらいいってことじゃないの?何かこの話するといっつもおかしくなるんだよね。それから話すのやめよと思って居間の方に行ったら、「何休んどるん、洗い物くらいしんさい!」
 
 はー。もーなんかむかつく。で、洗い物するのにもがちゃがちゃ音立ててやってたら、「そんなやり方するんだったら洗ってもらわんでもええわ!」とかなんなんほんま?!で、もー言ってること口答えすると何かこっちの弱点みたいなこと言ってくる。

 その上「アタシは褒めて育てたのに(なんでこんなになっちゃったんだか)」みたいなことを言い、ヘマする度に「ポン(頭が空っぽ)」と言って叩いたことすら覚えてない(ポンってどういう意味?と訊かれた時は唖然…)。井戸の中では10回に満たないものはゼロにカウントされるようです(戻ってきてからのくらぽーの家事も同様)。ずっと叩かれないようにビクビクしてたのは何だったのか?
 
 それでキレました、はい。こんな家、めちゃくちゃになればいいと思って。結局二つしか割れ物は出なくて、でも後で見たら食器棚のガラスもヒビ入ってた。暴れたら、父ぽーも少しはここに居ない方がいいと思ってくれないかなと思って。もっとすごいことすればよかった。泣いてここには居たくないって訴えた。

 でも結局クイーンに呼ばれて出て帰ってくると、母に何を言われたのか向こうと同じ意見になっていた。「まず仕事決めろ」とか「女の子が一人でどうやって暮らすんだ」とか。居間じゃなくて自分の部屋(現在物置化してる…)を片付けてそこで寝るようにすればこんなに母親も文句は言わないだろうって。そんな問題じゃない!同じ家に居るのが問題なんだ!
 
 仕事探す余裕がここじゃ全然ないんだって言っても通じない。堂々巡り。深夜、両親の部屋をガムテープで封鎖してしまうかってかなり本気で考えた。そうしたら、こんな恐ろしい子は置いておけないってなってくれないかなって。でも月曜日で父ぽーは仕事なのでやめた…。っていうかそれはやっぱり犯罪?


posted by くらぽー at 15:50| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。