2005年09月27日

ピルを休んでみたら。(漢方の話もちょっと)


 (注:今回は女性向けのお話です。これまでの話はカテゴリ「持病関係」をご覧ください)
 くらぽー、今回ピルを休んでみました。すると、三日前、生理がきました。そんで、もう今日はそろそろ終わりそうな感じです。少なかった〜。びっくり!夜用の特大が1日分だけで済んじゃった(しかも使わなくてもいいくらいだった)。前回はそれでもあんまり改善された気がしなかったから(^^ゞ

 でも今回も痛み止めも6回で良かったし手術の甲斐があったなーって感じです。PMSなんかは一週間前からあったりしたけど(精神的にかなり荒んだけど)、熱は高温期で37℃前半までだし。

 普通に外出れるし歩けるし(それが普通です)、生理自体は病気じゃないんだなぁ、と納得。

 で、なんでピル休みなのかというと、実は病院行くのを忘れて(だめじゃん!)買えなかったんですねえ(だめだめじゃん!)。というよりちょくちょく京都まで行けないし、実家の近くでもらえるところを探さないといけないんですよね。それをしないと。

 まあもう1周期ピルなしでやってみて、ひどくなった感じがしたらでもいいかとか思ったり。ほんとはそんなんじゃまずいんだろうけど…(汗

 どうなのかな、確かにナサ○ールで偽閉経療法の後は3ヶ月くらいで“ちょこたま(チョコレート嚢胞のことです)”が倍になってたのでやっぱりあんまり野放しにしても危険なのかもしれません、くらぽーの場合。

 あと、ピル続けるにしてもしないにしても、漢方もtryしてみたいなとか思ってるんですよね。どうも最近漢方の本読んでたら、西洋医学は対症療法でしかないんだなとかわかってきて。

 そりゃ子宮内膜症の場合漢方で完治するわけはないんだけど、くらぽー他にも具合の悪いところ(頭とか、笑)が多々あってそーゆーのとも実は体質とか原因が同じだから、根本から直していけたらなあとか思うわけです。

 くらぽーみたいに全体的に病んでるタイプ、もとい全体的に虚弱なタイプだと、内膜症に限らずあちこちに病気が出てくるんだと思うんですよ、これからも。

 そのうち、内膜症関係はきちんと整理してそっち用のブログを作ってみようかなとか思ってます。くらぽーの体験したことが少しでも誰かのために役に立たないだろうか、とか最近考えるようになりましたのでね。

 体質とか病状や環境はそれぞれだけど、不安な気持ちとか病院探しのコツとかそういうソフトみたいなところは話してあげられるんじゃないかなと。いろんな人の話を聞いてみるのは実際参考になるんだと思うんですよ。

 創作系はお知らせしたようにもうできたので、そのうち2本立てになるのかもしれません。ということはこのブログもじき消滅か?まあもとより井戸を出るまでの間と思って書いてるので、それが理想というか希望ですね。いつまでも醜い蛙ではいられませんから。

 24年間は自分の好きに生きさせてもらったので、これからはもっと他の周りの幸せのために滅私奉公で生きていこうかなとか。

 かっこいいようなこと書いちゃったけど、問題はどうやって井戸を出るんだ、って話だな…。



posted by くらぽー at 14:07| Comment(0) | TrackBack(0) | 持病関係 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年09月04日

熱出た。


 昨日もプールに行ったせいか、実家に戻ったせいかは謎。
まじで、悪魔に魂売ってでも自由がほしい。
posted by くらぽー at 19:21| Comment(0) | TrackBack(0) | 持病関係 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年08月21日

なんというか。


 昨日から生理っぽいんですけど微熱もあります。今37.3℃くらい。
 ちょっと更新しばらくお休みするかも。

 生理と言ってもなんか出血量少ないし酸化してる。ピル変えてから初めての生理だけど、実は2日ほど飲むの忘れちゃって、それでなのかもしれない(^_^;)

 前のよりキツい薬らしい(?)から飲んでる週は生理こないのかもな…。

posted by くらぽー at 18:41| Comment(0) | TrackBack(0) | 持病関係 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年08月17日

ムカつき復活。


 また、昨日くらいからムカつきが始まってしまった。食欲不振、げっぷは言うに及ばず(言ってるけど…)。
 多分、PMSじゃないかって気はするんだけど、ピル変えた(今度はオー○M)し、体調の変化もまだ掴めない。金曜日はちょっと不正出血もあったし…。よくわからん。

 それに、特に昨日は神経使いましたしな。初盆で、面倒な親戚付き合い。ガキじゃないので黙ってもおられず、八方美人にあちこちに相手したりして。

 女には、中に7人の敵がいる、なんつって。

posted by くらぽー at 00:52| Comment(0) | TrackBack(0) | 持病関係 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年07月11日

胸が痛くなった。



 こんなに痛くなったの久しぶり。ピピピッて、心臓内を異物が3つ連続して通っていくような…血栓か?(気が早い)

 思わず倒れてしまい、ちょっと死ぬかと思った。いや別に死んでもいいんだけど。


 なんだかなぁ〜。
posted by くらぽー at 20:03| Comment(0) | TrackBack(0) | 持病関係 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年07月10日

試行錯誤。



 とりあえず、昨日調べた半分に割って朝晩2回で飲むことにtry。で、気持ち悪くならないために夜は就職前に設定(忘れそうだが…)。

 出血量は前の3相性より多い気がする。ニキビも続発だし、一般的な話と随分違うじゃんかよ、マー〇ロン!(←単なる八つ当たり)

posted by くらぽー at 01:51| Comment(0) | TrackBack(0) | 持病関係 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年07月08日

調べてわかったこと。


 この諸症状はピルの副作用とはっきりしてきた。

 排卵を抑える黄体ホルモンの含有率が高いタイプで、他の3相性で副作用強い人には問題ないのに、黄体ホルモンに弱いタイプは強く出てしまうのだとか…。

 他には、眠気・食欲/せーよく(笑)増進または減退などがあるらしく、要するに妊娠初期状態になるってことみたいだな。

 だからくらぽーはつわりで苦しんでいるようなものか。

 それで、これを落ち着かせるためには、ピルを半分に割って朝晩2回で飲むといいようで。それで3ヶ月やって、変えるのはそれからでもいいかも。

 食欲はあんまりない。麻婆春雨が食べたい…。


posted by くらぽー at 21:48| Comment(0) | TrackBack(0) | 持病関係 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

あーあ、



 あげちゃった。何なのコレ。でもちょっと楽になった。


posted by くらぽー at 03:36| Comment(0) | TrackBack(0) | 持病関係 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ぎぼぢわるい。


 吐き気が収まらない。昨日から微熱ひかないし。

 ピルの副作用かも知れないけど。

 1相性って初めてだしなぁ。

 相性もあるんだろうけど、しばらくずっとこんなんかなぁ。

 なんか鬱っていうか躁っていうかささくれとるし。

 ストレスかなあ、どっちかなあ。


posted by くらぽー at 03:06| Comment(0) | TrackBack(0) | 持病関係 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年07月05日

キタ――――(・∀・)――――!(ピルのお話)

image/crapaud-2005-07-05T03:42:37-1.jpg

 何が来たって、生理に決まっとるじゃんか。今日はそれで機嫌悪いけどのー、しょうがないんじゃ。あんまり嬉しいもんじゃないんだけど、まあ卵巣が無事機能したってのはめでたいのか。

 普通に下半身痛ダル(いただる)い。まあ起きれるだけ、歩けるだけマシか。

 というわけで、早速ピル(↑)を飲み始めました。

 一相性だから開けた時色が全部同じなんで、どこから飲めばいいんだ…と一瞬思ったけど一応曜日書いてあるしどこからでもいいんじゃん。

 ちなみに一相性は普通の三相性ピルより副作用がキツいそうな…。


 やれやれ、メスも楽じゃないわいねー。

posted by くらぽー at 03:42| Comment(0) | TrackBack(0) | 持病関係 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年07月03日

けえかほうこく2。(エイリアン篇ともいう)

 さて、いよいよ受診篇です(長すぎる前置きで息切れするのやめろよな)。


 今までの経過を話すと、じゃあ見てみましょうとエコー。排卵が確認されたそうです。右側が確かに充血してるのか黒く見えます。てことは生理も間近。だからこんなに情緒不安定なのかとか妙に納得。あんなに大きかった左側は影も形もない。(それって逆に不安…?)

 そして、カルテのコピーをいただきました。傷病名のところに「卵巣腫瘍(悪性の疑い)」とあって、え?(汗)と思ったら、「そう書いておかないと保険が出ないことがあるから」と。で、結局摘出物の病理組織検査では悪性の疑いなしとありました。

 摘出物っていうのはつまりその手術で取り除いた部分です。「術中看護記録」というものには、くらぽーの受けた術式と術中経過が詳しく書いてありました。

 術式とは、つまりどんな手術を受けたかなんですが、今回は、

「腹腔鏡下 両卵巣腫瘍摘出術(ちょこたまを取っちゃうこと)
  同   子宮内膜症焼灼術(ちょこたま以外の小さな病巣は高温で焼き切ってしまうこと)
  同   癒着剥離術(病巣によって卵巣・子宮が他の内臓とくっついてるところを剥がすこと)
  同   子宮筋腫核出術(筋腫を刳り抜いちゃうこと)」

 という4つの手術を同時に(同日にって方が解り易いか)受けました。


 こっから先はグロいのだめな人は見ないでね☆
続きを読む
posted by くらぽー at 01:17| Comment(0) | TrackBack(0) | 持病関係 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年07月02日

けえかほうこく。

 (お願い:〇丘雪〇になったつもりでお読み下さい。誇張あり)

続きを読む
posted by くらぽー at 23:37| Comment(0) | TrackBack(0) | 持病関係 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年06月14日

だー、もう。(またしても更新のための…)

熱がまた出ました。手術終わったのに、なんじゃこりゃって感じです。

メール打つのもばかばかしいし、返事待つのもばかばかしい。
posted by くらぽー at 02:38| Comment(0) | TrackBack(0) | 持病関係 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年05月27日

傷が、いたい。

 表面的には分からないのに、どこかがちくちくと痛んでいる。

 なのに、治し方が未だに分からない。

 傷なのか、棘なのかも。


 庇うように、歩いて行く。




 …全然関係ない話みたいだ…。
posted by くらぽー at 00:39| Comment(3) | TrackBack(0) | 持病関係 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年05月20日

くらぽー再び。

 速報です。

 手術終わりました。

 来週には元気になれそう。

 帰るよ、ちゃんと。
posted by くらぽー at 20:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 持病関係 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年05月17日

くらぽー最後の挨拶。

 ただいまくらぽー、手術する病院に向かうところです。
 今日入院で明日が手術本番なんです。いや、しかし意外と眠れたな。
 で、最後の挨拶っていうか、まあ病院が圏外なもんで要はこれから1週間ほど連絡が取れなくなるってことですよ。
 でもまあ手術って何が起こるか分からないし、一応万が一のことを考えて、シャーロック・ホームズに確かこんなタイトルあったのを思い出して。
 今回が生まれて初めての手術となるくらぽーとしましては、清水の舞台から飛び降りても再び皆様に会えると信じておりますが。
とりあえず何も起こらないように祈ってて下さい。
 最後に、ご友人の皆様方には温かい励ましを頂きありがとうございました。
 ではくらぽー行って参ります!
posted by くらぽー at 10:08| Comment(0) | TrackBack(0) | 持病関係 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年04月30日

私信、お元気ですかー。

 手術GW明けにすることになりましたよ。それ以外はなんの予定もない連休でございます。おそらくは井戸の連中に引き回されるのみかと。

 「春深し ひねもすのんべんだらりかな」

 ああいかん。一句詠んどる場合ではないぞ!
 手術済めば魔法も解けて穀潰しのヒッキーガエルから人間に戻れてメデタシメデタシのはず。でもそうしたら何の言い訳もなくなるんだよなぁ…。
 この際は割り切って、映画(TVだけど)観まくり本読みまくりのインドア推進週間とするか。って、いつもインドアじゃないかくらぽー…(T_T)
posted by くらぽー at 02:50| Comment(0) | TrackBack(0) | 持病関係 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年04月07日

ついに明かされるくらぽー持病の正体!(気分は藤岡弘、)

 この日がとうとうやって来た。宿主くらぽーの体内に起こった異変を解明するべく我々は様々な調査を行ってきたが、この度ようやく結論に到達した!!
 …なんてね。くす。
 このままノリで全部行ってしまおうかと思ったんですが、くらぽー体育会系ノリ苦手なんで暑苦しいの疲れちゃうんですよね。というわけでここから普通に書きますよ。はいはい(^_^;)女性の方は是非参考にして下さいね。

 オトナのしるし、初潮がきてからというもの、くらぽーはずっと痛みとだるさに立ち向かっておりました。まー大抵負けて鎮痛剤飲んで寝てたんですけどね(>_<)母親に「陣痛ってこんなの?」と訊いて笑われても本人は真剣。今なら「月経困難症」って診断もあるでしょうが、ここ十年来、なんで生理は重い人とそうでない人がおるんじゃ、不公平じゃ〜って思っておりましたとさ。
 その後、井戸から出てた頃の話です。ある日、低容量ピルの存在を知り、「何?生理が楽になるとな?」そんな便利なものがあるなら早く言ってよ〜、とばかりに近所の産婦人科で処方してもらったんですよ。そしたらほんとに楽になって、とりあえず寝込むことがなくなって。でもピルは半年毎に検査受けないといけなくて、そこでなぜか再検査。とりあえずその検査結果は何も無かったけど、ピルを出してくれた先生(おばあさんだけどはきはきした気さくな人だった)は「大事とってやめとく?」と言うので中止に。
 しかし、その後また生理が重くなってしまった!半年後にはなぜか熱まで出てくるし…。生理中にその先生に電話すると、「いやあ、そんなの生理中にはあることでしょ」と言われ、それは違う!と思って(だって昔は熱なんか出なかったんだからね)もうちょっと大きい総合病院を受診。すると…。「卵巣が腫れてるね。おできができてる」は?「紹介状書いてあげるし大学病院で詳しく診てもらってね」なんですと?「おでき」って…腫瘍とか?
 これはやばいのか!と思って大学病院受診。「十中八九、内膜症だね」…なんですかそれ。MRIとかでも調べてみると、確かに卵巣が膨れてる。
 「チョコレート嚢(のう)胞」…子宮内膜が関係ない部分に増殖する(閉経までは)不治の病「子宮内膜症」の一症状で、卵巣内に増殖した病変から出血した部分が袋状になる。それがその時には6cm(普通卵巣は2cm)になってるっていうんだから、びっくりしてしまいましたよ。なんか、今までの行いが悪かったのかなあ、ってすごく悲しくなった(しかし実際、内膜症が発覚してるのは日本全国で100万人、また女性の9割は内膜症があるそうです、念のため)
 その後の経過…ホルモン偽閉経療法(出血をなくして嚢胞を小さくするため生理を止める)開始直後に高熱と痛みで帰省中だったため井戸の近くに入院。2ヵ月後もちなおし、4ヵ月後には3〜4pに小さくなっていたので偽閉経をやめて経過観察。しかし1ヵ月半で生理が戻りそのまた1ヶ月後には5pに。偽閉経療法は半年やったら半年休まないといけないので、低容量ピルを使うが生理期間外の痛み、発熱で2ヵ月後にはとうとう9cm。MRIも、お腹の真ん中に野球ボールがあるみたいに見える。激ヤバじゃん!「これは手術した方がいいみたいだね」みたいなことを言われたのが去年の夏。
 そこから今までの経過は…家の問題もあるので割愛させてください。言えるのは、くらぽーが井戸に帰ることになってしまったためにそこの大学病院には通えなくなってしまったということ、やっと今家族ともども手術を受ける病院探しをしていること(くらぽー自身は去年から手術の覚悟はしてきた)。ただいま7〜8cmです。
 こうやって書いてみるとなんだか最初にピル飲んだのが悪かったみたいになってるけど…?ピルはいまや内膜症治療には欠かせないはずなのに。最近は効くのかわからんけどピクノジェノールも飲んでます。手術までまたしばらく偽閉経なので更年期みたいな症状(発汗、めまい、倦怠感etc.)も続いてますが、めげずにこの「ちょこたま(某HPでこう呼ばれていた)」と闘っていこうと思います。あと軽く20年はあるけど。大変だなあ、って見てくださったそこの貴女も、明日はわが身なので自分の体は大切にして下さいね!
 あっ、もうちょっと分けて書けばよかった!診断篇とか治療篇とか。そしたらネタが続くし(笑)まあ、もしリクエストがあれば細かく書いていこうと思います。そのうちカテゴリー整理したいなあ。
posted by くらぽー at 13:27| Comment(0) | TrackBack(0) | 持病関係 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年04月02日

春ですよ、春なの〜に〜:番外編、私信、病気ネタ。

 はい、4月なので桜にしてみましたよ!微熱・憂鬱な春でございます。

 毎度毎度楽しみにされてる方がいれば申し訳ないんですけども、なんか最近また調子が狂っててなかなか更新できてません。ストレスがモロ体に影響してるからか、ここ数日胃腸がやばくて布団から起き上がれませんでした。精神状態自体も薬の副作用か周期的なものだから鬱っぽくて最悪な1週間でした(T_T)こないだのフルスロットルは何だったんだ。ほんと浮き沈み激しいやっちゃな。
 実はくらぽー更年期なんですよ。えっ、もっと若いと思ってた?もっと言って☆(誰に?)って言うかまだ若いけどねほんとの更年期よりは。トランプでいうとまだ3か4とかぐらいですからね。さて、ここらでそろそろくらぽーの持病について語ろうかと思います。
 …と思ったけどやっぱり長くなりそうなんで一旦予告まで。再び待て次号!携帯で打ってるからなるたけ短くしたい、のに書いてるとどんどん長くなる、から息切れして次回に続いてしまう、と短いのがいいなぁと思い、…ってな負のスパイラルですよ。

 話変わりますが、最近やっとYUKIがまだ小さいお子さんを亡くされたと知りました。くらぽーはまだ手足が生えたばかり(≦○学生)の頃、生理の度に「あー、もしかしたら生まれてくる子どもだったのかもしれないのに(←産み方も勿論知らない)」と意味無い罪悪感に小さい胸を痛めておりましたが、YUKIさんの気持ちには到底及ばないものと慙愧に堪えない思いです。ご冥福をお祈りいたします。思えば大切な人が離れてしまった一昨年の春には「プリズム」に不安定な心をだいぶ元気付けてもらいました。真剣ゼミのCMソングがウルフルズから旦那さんに変わった時はなんとなく奥さんを励ましている内容に思えて悲しい中にも少し温かいものが生まれました。辛い時に「傍にいるからきっと大丈夫だよ」と言ってくれる人がいるって幸せなことだよね。
posted by くらぽー at 15:01| Comment(0) | TrackBack(0) | 持病関係 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年03月14日

すみません

 くらぽー体調不良につきしばらく更新お休みします。復活したら再開しますので皆様見捨てずよろしくお願いいたしますm(_ _)m
posted by くらぽー at 19:37| Comment(2) | TrackBack(0) | 持病関係 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。